TEL.093-383-6480

しらゆりデンタルクリニック

マウスピース矯正のメリットについて

皆さんこんにちは。

しらゆりデンタルクリニックです。

 

当院では、マウスピースを用いた矯正治療を行っています。

 

マウスピース型矯正を希望される患者さまは非常に多く、とても人気のある矯正法といえます。

 

今回はそんなマウスピース型矯正のメリットについて簡単にご説明いたします。

 

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正は、文字通り「マウスピース」や「アライナー」と呼ばれる装置を装着することで歯並びの乱れを改善する矯正法です。

 

いわゆる「歯列矯正」の一種であることから、大人になってからでも受けることができます。

 

透明で目立ちにくい

マウスピースは、透明な樹脂で作られており、歯列に装着しても目立つことはありません。

 

おそらく、矯正治療中であると気づかない人の方が多いことかと思います。

 

これはマウスピース矯正の大きなメリットであり、ワイヤー矯正との明らかな違いといえます。

 

食事や歯磨きの時に取り外せる

ワイヤー矯正のような固定式の装置は、ずっとお口の中に存在しています。

 

それは眠る時はもちろんのこと、食事や歯磨きの時も例外ではありません。

 

一方、マウスピース型矯正のマウスピースは、患者さまご自身の意志で取り外すことができるため、食事や歯磨きは普段通りに行うことができます。

 

ただし、1日の装着時間は決められており、それ以外では基本的に装着していなければなりません。

 

異物感が小さい

マルチブラケットやワイヤーというのは、その複雑な形態から口腔内では極めて異物感や違和感が大きくなります。

 

そうした感覚は次第に慣れていくものなのですが、やはり気になってしまうものです。

 

その点、マウスピースは表面がなめらかで、歯列にフィットするような形態を呈していることから、異物感や違和感が小さくなります。

 

まとめ

このように、ワイヤー矯正と比較することで、マウスピース矯正のメリットがいろいろと見えてくることかと思います。

 

マウスピース矯正であれば、社会人の方でもストレスなく歯並びを改善することも難しくありません。

 

そんなマウスピース矯正についてさらに詳しく知りたい方は、お気軽に当院までご相談ください。