虫歯治療

虫歯の主な症状について

  • 冷たい飲み物や食べ物が染みる
  • 歯がズキズキ痛い
  • 気付かないうちに歯が欠けていた
  • 甘いものがしみる
  • 歯の表面が黒ずんでいる

虫歯の原因

虫歯は「歯の質」「糖分」「原因菌」の3要素に時間経過が加わる事で発生していると言われます。
甘い食べ物などをダラダラと口に入れている時間が長かったり、歯磨きできちんと磨けていない箇所があれば、そこから虫歯菌が発生・増殖して虫歯が進行し、痛みや腫れを伴います。
最悪の場合抜歯をしないといけないほど歯が溶けていきます。

虫歯の進行について

虫歯の進行について

当院で行っている虫歯治療

しっかりと見える治療

当院では「マイクロスコープ」を使った虫歯治療をしております。保険診療内でも正確で精密な治療が可能となります。
また、治療中の映像を診療ユニットのモニターに映して患者さまにも治療の様子をご確認頂く事も可能です。
現状を一緒に確認することで、患者さまにも治療の内容を理解してもらい、安心した歯科治療をご提供しております。

削る方法だけではなく、「殺菌」する治療方法

虫歯は細菌が原因となって引き起こされる感染症です。
当院では、悪くなってしまった箇所を削るだけの治療ではなく、患部の原因菌を殺菌することで歯質を回復させる治療法「3MIX法」を導入しております。
むし歯の原因菌に対して殺菌効果のある3種類の抗生剤(3MIX)を患部に塗布して封入することで無菌化を図り、歯が本来持っている回復力を呼び起こします。
根管治療の際も3MIX法を使用しております。

3MIX法

Leica Picture

むし歯の治療は歯を削るだけだと思っている方もいると思います。当院では、薬を使ったむし歯治療も行っています。
写真は、むし歯が進行した歯です。他の歯科医院で歯の神経(歯髄)を取る治療を勧められたそうで、当院にご来院されました。
歯の神経を取ると、痛みや熱さ、冷たさなどを感じなくなります。歯に栄養や酸素を届けるための毛細血管も一緒に取ることになるので、栄養や酸素が届かなくなって歯は弱くなります。
そのため、当院ではむし歯の状態に合わせて、「3Mix」という薬を使った治療をしています。 3Mixは、メタロニダゾール、ミノサイクリン、シプロキサンという3種類の抗生物質を混ぜた薬です。この薬でむし歯菌などの細菌を減らすとともに、むし歯菌に侵された歯の中の象牙質の再石灰化も促します。

3Mix法のメリット

歯の神経を残しやすくなる

抗生物質でむし歯に対処することで、歯の神経を残せる可能性がアップします。

象牙質が再生することもある

薬によって象牙質の再石灰化を促すため、象牙質が再生する可能性があります。

歯を削る量を減らせることもある

一般的なむし歯治療に比べて、歯を削る量を減らしやすくなります。

3Mixを使った治療に興味をお持ちの方は、ぜひ一度当院までご相談ください。
また、むし歯がないという方も予防のため、月に1度は歯のメインテナンスをしに、当院へいらしてみてはいかがでしょうか。

TOPへ戻る
TEL:093-383-6480