歯周病治療

歯周病とは?

原因菌が歯と歯茎の間で繁殖し、歯の周りに炎症が起こる病気です。
初めは自覚症状がないまま進行してしまい、最終的には歯を支える骨(歯槽骨)をも溶かし、歯が抜けてしまいまいます。
30歳以上の約80%がこの歯周病にかかっていると言われており、また、歯だけではなく全身疾患にも影響が及んでしまうとも言われる大変危険な病気です。

歯周病の原因

歯周病の直接的原因は、歯垢(プラーク)です。歯垢(プラーク)は細菌の塊で、ほとんどが酸素の少ない場所を好むので、歯と歯茎の間(歯周ポケット)に潜んでいます。
歯垢(プラーク)は水に溶けにくく、歯にしっかり付着しているためうがいなどでは簡単に落ちません。
また、歯の表面だけでなく歯ブラシでは届かない歯周ポケットに入りこんでいるので専門的な処置をしない限りしっかりと落ちない場合もあります。
このプラークの細菌たちが出す酸や毒素により歯周病にかかってしまいます。

歯周病の進行と症状について

※横スクロールできます

健康な状態 健康な状態
歯と歯ぐきの間(歯周ポケット)には1~2mm程度のすき間があります。
  • 歯ぐきが引き締まっている
  • 健康的なピンク色
  • 弾力がある
  • 出血しない
歯周炎(軽度) 歯周炎(軽度)
歯ぐきに炎症が起き、歯石がたまりやすくなります。
  • 歯ぐきが赤いところがある
  • 歯磨きをすると出血する
  • 歯ぐきにかゆみを感じる
歯周炎(中度) 歯周炎(中度)
炎症がさらに拡大。 歯を支える骨(歯槽骨)が破壊され、歯がぐらつき始めます。
  • 歯ぐきが時々腫れて痛い
  • 歯ぐきから血や膿が出ることがある
  • 歯が浮いたような感じがする
  • ロ臭が気になる
  • 冷たい食べ物がしみる(知覚過敏)
歯周炎(重度) 歯周炎(重度)
歯槽骨が半分以上破壊され、いつ歯が抜けてもおかしくない状態になります。
  • 歯ぐきがブヨブヨ
  • 血や膿が出る
  • 歯がグラグラする
  • ロ臭がひどい
  • 食べ物が噛みづらい

歯周病の治療について

歯周病に一度かかると基本的に完治する事はありません。
しかし、定期的な検診とお手入れをする事により進行を弱めることができます。
ご自身の歯が歯周病だと診断された場合は、ご自宅でのセルフケアと歯科医院での定期的なメンテナンスをおすすめしてます。
まずは歯周病の検査(歯周ポケット検査・歯の動揺度・レントゲン検査等)を行いどれくらい進行しているのかを確認します。そこから治療を開始しますが、歯周病の治療については進行度によって方法が変わります。

軽度の歯周病治療について

スケーリング

スケーリング:歯垢(プラーク)・歯石の除去スケーラーという専用の器具を使って歯周ポケットの歯垢(プラーク)と歯石を取り除きます。
歯垢(プラーク)と歯石が歯に付着した度合いによりますが、数回に分けて行います。

ブラッシング指導

ブラッシング指導歯の磨き方について、歯科衛生士が指導をさせていただきます。
お口の中、歯の形や大きさは人それぞれ違います。患者さまに合わせた歯ブラシでブラッシングをする事をおすすめしており、院内で処方させていただくことも可能です。
歯磨きの方法や歯ブラシは何を使った方が良いかなどご不明な点などありましたらお気軽にご相談ください。

中度の歯周病治療について

SRP(スケーリング+ルートプレーニング)

SRP(スケーリング+ルートプレーニング)SRP(スケーリング+ルートプレーニング)という、軽度と同様に歯垢(プラーク)と歯石を取り除く処置(スケーリング)と、奥まで歯垢(プラーク)と歯石を取り除く処置(ルートプレーニング)を行います。
器具を奥まで入れるので痛みが少し伴いますが、ルートプレーニングを行う事により、通常のスケーリングやブラッシングでも改善されない中度の歯周病に効果的です。

ブラッシング指導

軽度の歯周病同様に歯科衛生士が指導させていただきます。

重度の歯周病について

重度の歯周病と判断した場合は、外科処置が必要になる事が多いです。
手術の際には「歯周組織再生用材料」という手術治療を補助するために必要な専用の歯科材料を用います。方法は以下の通りです。

エムドゲインを用いた歯周組織再生療法

エムドゲインを用いた歯周組織再生療法エムドゲインはスウェーデンのビオラ社で開発された豚の歯胚組織からつくられたタンパク質の一種です。
主成分となる「エナメルマトリックスデリバティブ」は、子供の頃に歯が生える際に重要な働きをするタンパク質の一種です。
世界の40ヵ国以上で使用されており、日本国内においては、2002年に厚生労働省の認可を受けています。

外科手術について

「フラップ手術」という歯肉(歯茎)を切開して歯周ポケットに潜んだ歯垢(プラーク)と歯石を取り除く処置を行います。
その後にエムドゲインを使用し経過を診ていきます。

重度の歯周病で歯を失った方へ

当院では歯周病やその他が原因で歯を失った方へ入れ歯やインプラント治療のご案内も行っております。
お悩みの方はこちらも合わせてご覧ください。

TOPへ戻る
TEL:093-383-6480